K&K Blog

K&K Blog

Kenji & Kanako の夫婦Blog。2015.11月長男誕生。2017.12月長女誕生。長女はダウン症!ファロー四徴症の心疾患をもって生まれてきました。産まれた日から5ヶ月の入院を終えて家族生活スタート!!これからも一定数で生まれてくるであろう疾患をもった子やダウン症の子、またその家族の皆に、「大丈夫だよ!こんなに元気に幸せいっぱいに過ごしてるよ!」との姿を見せれる家族になるのが夢!!がんばらない家事を研究中~!

のこり100日。1日1日に感謝して。

毎年9/23(もうすぎてますが、、、)は一年でとても意識する日のうちの1日。

 

それはなぜかというと、今年が残り100日になる日だから。

 

来年がいい一年を迎えられるように残り100日を大切に、元気に過ごして行きたい。

 

先日、松野明美さんの著書、

「いちばんじゃなくて、いいんだね」

を読みました。


f:id:k17k24:20180924074753j:image

 

松野さんの息子さんは、娘と同じ

21トリソミーのファロー四徴症。

 

松野さんの目が真っ赤になってる写真や当時の気持ちを読むたびに、涙がポロポロ流れました。

 

 

松野さんは何年もかかって自分のこと、息子さんの事を受け入れられるようになったそうです。

それまでの日々は家族みんな、本当に大変だったと思う。

 

私には娘のことを打ち明けられる人、

受け入れてくれる人、

支えてくれる人が周りにたくさんいて、

早くからこうゆう環境にしてもらえています。

 

 

まだ30年も生きてないので、人生を語れるほど大人ではないのだけども、

 

でも、人って、明日にはどうなってるか本当にわからないってことを経験させてもらってると、一瞬一瞬家族皆で過ごせていることがとっても感謝でなりません。

 

 

元気だった人が数日後には事故や病気で倒れたり

辛い闘病で寝たきりだった人が、次の瞬間には目を開いたり。

 

そんなことがすべての人のまわりにある。

気を張りすぎるのも疲れるけど、でも今の瞬間、家族皆が元気でいてくれる事に感謝するのを忘れてしまわない私でいたい。

 

 

 

いちばんじゃなくて、いいんだね。

いちばんじゃなくて、いいんだね。