K&K Blog

K&K Blog

Kenji(31) & Kanako(27) の夫婦Blog。2015.11月長男誕生。パパママ2年目奮闘中

授乳が痛い!怖い!大切なのは、悪くなる前からのお手入れ!

皆さんこんにちは!
カナコです。

べびさんが産まれ、約3時間おきに授乳をする毎日。

今になってやっと痛くなく吸ってもらえるようになりましたが、
退院してから先月中旬まで、
それはそれは震え上がるような痛みと闘いながら授乳する日々を過ごしていました(笑)

⬛授乳で乳首が痛いのは何故?

産後まだ間もない頃は赤ちゃんもおっぱいも準備段階。上手に吸えないし、上手にくわえさせられないしで、乳首へ大きな負担がかかります。

時間のかけすぎや
くわえてもらう角度
吸う強さ
白斑ができてる
などが痛みの原因となり、

ネットで調べれば乳首が切れて痛いとか、血が出たとかそんな声も多々あって、それでもおっぱいをあげなきゃいきゃいけない。

出産前、

乳首が痛いのだけはやだ!

と強く思っていた私は、やれることはやっておこう!と

口コミがよかった保護クリームを用意。

それがこちら

⬛メデラのピュアレーン



f:id:k17k24:20160106052143j:image
添加剤、保存剤を使っておらず、赤ちゃんが口に入れても大丈夫。
わたしの行ってた産婦人科では、授乳前と授乳後に清浄綿でおっぱいをキレイにしてからあげると言われていました。
でも毎回拭き取っていると当たり前だけど乾燥します。

ピュアレーンは保湿力がすごいので、毎回使用して乾燥しないようにしていました。
ちなみに今は授乳前も後も拭き取らなくていいという指導が多いみたい。

気にしすぎるとストレスになるので、
わたしはもう拭き取ってません!

産後まもないころは、授乳後ヒリヒリ、チクチク、ジンジン乳首が痛くて
ピュアレーンを手放すことが出来ませんでした。
ひどいときはピュアレーンを塗ってからのラップパック。
使っていなかったら今頃どうなっているだろうと恐ろしくなります(笑)

産後始めての授乳から、毎回使用して、約一ヶ月で一本なくなりました。
f:id:k17k24:20151229224209j:image

一回の使用量は方胸でこれくらい。
f:id:k17k24:20151229224221j:image

二本目に入ってしばらくしてから使わなくなったけど、
ピュアレーンは唇や肘、かかとなどの乾燥、赤ちゃんの肌にも使えるとの事なのでこれからも使っていきたいと思います(^^)

おっぱいトラブルで悩んでるママさんにおすすめします!