読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&K Blog

Kenji(31) & Kanako(27) の夫婦Blog。2015.11月長男誕生。パパママ2年目奮闘中

放置ゲー 昭和の駄菓子屋を繁盛させろ!

こんにちは
ケンジです。

放置ゲームなので、特にオススメできるわけではないのですが、昭和の時代には多く存在した駄菓子屋が懐かしかったので記事にします。

今回紹介するのは昭和駄菓子屋物語。
f:id:k17k24:20150930195017j:image

おばあちゃんの代わりに駄菓子屋さんを経営するゲームです。
一応ストーリーみたのもあります。
f:id:k17k24:20150930195105j:image

最初は何もありませんが、
f:id:k17k24:20150930195145j:image

駄菓子や、おもちゃを仕入れると
f:id:k17k24:20150930195252j:image

こんな感じで棚にお菓子やおもちゃが増えます。
そしてしばらく待つと、
f:id:k17k24:20150930195332j:image

ガキ(子ども)がやってきてお金を落としていきます。(お菓子を買うわけではない)
このガキにはレア度があり、ランダムで登場します。
f:id:k17k24:20150930195427j:image

あと裏口もあります。こちらにもガキが出てきます。
f:id:k17k24:20150930195559j:image

時々おばあちゃん宛てに孫から手紙が届きます。
f:id:k17k24:20150930195922j:image

こんな感じで取り留めのない日常の会話。
f:id:k17k24:20150930195956j:image

駄菓子、おもちゃ、掃除道具はアップグレード可能で、アップグレードすると品物のグラフィックが変わります。
f:id:k17k24:20150930200340j:image

手に入れた駄菓子や、レアガキは図鑑で見ることが可能です。
f:id:k17k24:20150930200202j:image

懐かしの駄菓子がたくさんあるので、こんなのあったなー!と昔を懐古できるゲームです。
f:id:k17k24:20150930200243j:image

やることはお金の回収、仕入れ、お菓子などのアップグレードのみです。
あとはレアガキが来るまで放置して気づいた時に開けば、大量のレアガキがいるので→お金回収の繰り返し。

ちょっとやったら飽きます。(笑)
広告も多いし。
ただ絵は昭和の雰囲気をすごく表現できているのでいいですね。