K&K Blog

K&K Blog

Kenji(32) & Kanako(28) の夫婦Blog。2015.11月長男誕生。パパママ2年目奮闘中

SEって何?に対する回答

こんにちは

ケンジです。

 

よくカナコさんからSEって何やってるの?と聞かれるので何回かに分けて記事にしようと思います。

 f:id:k17k24:20150913231738j:plain

「今回は巷でSEってよく聞くけど何?」

「SEってIT業界の人達でしょ。残業多いらしいけど何で?」

って方へSEについて語りたいと思います。

異業種交流会に絶対いるSEっていったい何者!?

都内で異業種交流会に参加すると「職業はSEです。」と言う人が1人は必ずいます。
それくらいSEを職業にしている人は多くなってきています。
SEとは"システムエンジニア(System Engineer)"の頭文字で、"エスイー"と読みます。
IT業界の職種の1つです。他にプログラマー、ネットワークエンジニア、データベースエンジニア、セキュリティエンジニア、Webデザイナなど、細かく分けると50種類くらいあると言われています。

itpro.nikkeibp.co.jp

上記IT Proで定義されている職種で私がどれに当てはまるかというと
システムエンジニア

・ネットワークエンジニア

・ブリッジSE

・Webプログラマ

プログラマ(企業情報システム)

・テスター
になります。
でも誰かに自己紹介するときは面倒なので「SE(システムエンジニア)です。」と言っています。

異業種交流会でもお互いがそんな感じなので、

「で具体的には何をやっているのですか?」

と聞かないと、その人がネットワークエンジニアなのか、Webデザイナなのか、プロジェクトマネージャなのか分かりません。

そしてそれぞれ役割は異なります。しかし目的は一緒です。あるシステムを共同で開発することです。

なのでSEと聞いたら、何か分からないけどシステムを開発している人なんだと考えてくれれば間違えてません。

では、

システムエンジニアや、ネットワークエンジニアはどのようにシステム開発に関わってくるの?」

「そもそもシステムを開発するってどういうこと?」

「具体的に作業は何をやっているの?」

という疑問が次々に出てくると思いますが、それらを理解するには開発の流れについて知る必要があります。

システム開発については次回の記事で。

k17k24.hatenablog.com