読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&K Blog

Kenji(31) & Kanako(27) の夫婦Blog。2015.11月長男誕生。パパママ2年目奮闘中

実写版 シンデレラを観た感想と、アニメ版との違い

こんにちは

ケンジです。

 

5/1日に実写版シンデレラを夫婦で観てきました。

その後アニメ版のシンデレラもブルーレイを借りて観たので、

ストーリーの違いなどの感想を書いていきたいと思います。

 

実写版とアニメ版の比較動画を見つけたのでこちらもどうぞ。


The Cinderella Trailer Gets Animated | Oh My Disney ...

 

※注意 以降かなりのネタバレを含みます。

 ネタバレが嫌な方は本記事をそっと閉じることをオススメします。

実写版、アニメ版の違いまとめ

【共通】

  • 産みの母が亡くなった後、父親がトレメイン夫人と再婚する。
  • 夫人にはドリゼラとアナスタシアという2人の娘がおり、2人とも大変わがままな性格をしている。
  • その後父親がなくなり、シンデレラに対する扱いが召使程度のひどいものになっていく。
  • シンデレラは動物と話すことができる。
  • 初めて王子と会ったとき、シンデレラは相手が王子であるということを知らない。
  • ドレスを夫人達に破られてしまう。
  • フェアリーゴッドマザーが魔法でカボチャの馬車、御者、付き人、ドレス、ガラスの靴を作ってくれる。
  • 魔法は城の12時の鐘が鳴り止む時に解ける。
  • シンデレラが城から家に帰るときにガラスの靴を階段に置き忘れる。
  • ガラスの靴に合う人を王子が探し始める。
  • シンデレラの足がガラスの靴にぴったり合い無事王子と結婚式を挙げる。

【アニメ版】

  • 冒頭既に産みの母親はなくなっているため登場しない。
  • 父親もナレーションですぐに亡くなる。
  • 初めから名前はシンデレラ。
  • シンデレラの性格は優しく強気なお姉さん。
  • シンデレラがベッドで目覚めて歌うシーンがある。
  • ねずみのガスをネズミ捕りから助けるシーンがある。
  • 猫のルシファーがねずみを捕まえようとする場面がある。 
  • トレメイン夫人は夫人というより魔女の顔をしている。
  • 舞踏会用のドレスを動物達が縫ってサプライズプレゼントしてくれる。
  • フェアリーゴッドマザーは魔法使いのおばちゃん。
  • カボチャの色は白、馬が御者、犬が付き人へ変化。
  • ドレスは水色?。
  • 舞踏会で初めて王子様に出会う。
  • 王子がガラスの靴を履いていた女性を探しているという触れ込みを聞いたトレメイン夫人がシンデレラを屋根裏に閉じ込めてしまう。
  • ねずみが屋根裏の鍵を取り戻してくれる。
  • シンデレラが大公達が持ってきたガラスの靴を履こうとしたときに、トレメイン夫人が足をひっかけてガラスの靴を割ってしまう。
  • シンデレラは自分が持っていたもう片方のガラスの靴を差し出し、大公の前で履く。
  • 王子と結婚式を挙げ、馬車の中でキスをして終わり。

【実写版】

  • シンデレラではなく、名前はエラ。
  • 幼い頃両親と暮らしているシーンから始まる。
  • エラがまだ小さい頃の母から「フェアリーゴッドマザーは実在する。」と語るシーンがある。
  • 母親がエラにどんな試練にも負けない秘訣として「"優しさ"と"勇気"を忘れないこと。」と言い残して亡くなる。
  • 父親が商人として旅に出る前夜に、エラを娘として愛しているよと告げるシーンがある。
  • それを継母が影で見ており嫉妬心を燃やしだす。
  • 父親が旅の途中で病気になり死亡したことを付き人から告げられた後、
    エラは屋根裏に部屋を移動され、召使を解雇した代わりに一切の仕事をやらされるようになる。
  • ねずみとルシファーのドタバタ劇は存在しない。
  • ドリゼラとアナスタシアから灰かぶりのエラという意味でシンデレラとあだ名をつけられる。
  • エラは待遇が嫌になり家を飛び出して、森の中へ逃げ出したら、王子と出会う。
  • この時エラは相手が王子だとは知らず分かれる。
  • 王は王子を政略結婚しようとさせるが、王子が拒否。
  • 王子は森で出会った少女エラのことが忘れられず、舞踏会は貴族だけでなく平民も参加可能にしてほしいと王に願う。
  • 舞踏会の触れ込みは町で聞く。
  • 舞踏会用のドレスはエラが母親のドレスを自分で直して作る。
  • フェアリーゴッドマザーは白いドレスを着た魔法使いのおばちゃん。
  • カボチャの色は金色、アヒルが御者、トカゲが付き人へ変化。
  • ドレスは青色。ガラスの靴を別途魔法で作るシーンがある。
  • 舞踏会で踊ったあと王子と散歩するシーンがある。
  • 王が亡くなり、平民の少女と結婚することを許してくれる。
  • 大公は悪役でトレメイン夫人と裏取引するシーンがある。また王子の付き人の黒人が存在する。
  • トレメイン夫人に屋根裏に隠しておいたガラスの靴を見つけられて割られてしまう。
  • 大公達がガラスの靴を履かせに来た時に、王子も隠れて来ている。
  • 王子自身がエラにガラスの靴を履かせる。
  • エラが夫人達に「許す」と言うシーンがある。
  • 城で結婚式を行い、皆の前でキスをして終わり。

感想

個人的には実写版のシンデレラは、徐々に不幸になっていくシンデレラの描写があったり、王子側のシーンがあったりして、感情移入しやすかったので好きです。

アニメ版と実写版のシンデレラの性格が全然違うのも面白いですね。

アニメ版は動物達に優しい、強気なお姉さんという感じですが、

実写版は我慢強い妹という感じの印象です。

実写版はアニメ版のように歌をうたうミュージカル的なシーンや、動物達が活躍するシーンがなく、

ファンタジー的要素をフェアリーゴッドマザーのところだけにし、極力現実に近い形にしたストーリーになっていると感じました。

アニメ版だとなぜ舞踏会に平民も参加できるの?という疑問が湧いてきてしまいますが、

実写版では王子が森の中で出会った少女に一目惚れしてしまったことで、舞踏会に平民も参加可能にしようと、

王に掛け合う王子のシーンがあったり納得のいくストーリーになっているなと思いました。

またアニメ版のトレメイン夫人は顔が魔女っぽくて、何で父親はこんな人と結婚したの?と思ってしまいますが、

実写版では妖艶な美女という感じで、そのような疑問は出てきません。

(その代わりに好きなタイプがガラリと変わったなと思いましたが。)

 あとは両親と幸せに暮らすシーンの追加、フェアリーゴッドマザーの話が冒頭の母親との会話シーンなども良かったですし、家や城の中の雰囲気、風景なども大変綺麗でした。

私は最初「今更なんでシンデレラを実写版にしたの?」と思いましたが、

ストーリー、キャスト、各シーンの作りこみで大変満足いく映画でした。

アニメ版には動物達が活躍するシーンがあったりするので、実写版は完全に別物として観て楽しむことをオススメします。

 

 

シンデレラ [DVD]

シンデレラ [DVD]